FC2ブログ

お奨め!

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

バンテアイ・アンピル

2012.04.23(19:25)
BanteayAmpil01.jpg
数年前(2007年…)に、ブログのコメントをくださったアプサラさんに教えていただいたバンテアイアンピル。グーグルアースが進化したおかげで位置はわかっていたけれど、道が極端に悪く、乾季でないとたどり着くのが大変そうな感じだったので今まで挑戦しなかった遺跡だ。実際に数年前の11月にチャウスレイヴィボルで聞いたところ、道はあるけれど水があるとお坊さんが言っていた。

雨季直前のこのタイミングを逃せば、また次の乾季までお預けかと思い、自分のためのお正月のイベントして行ってみた。

あれから何年か経ち、各地の道路はよくなりつつあるため、バンテアイアンピルまでの道も整備されているかもしれないと楽観的な気持ちで行ったのだけれど、たどりつくのが大変だった。久々にとてもひどい道をバイクで走る羽目になった。




Prasat Banteay Ampil

創設年代:不明(本によると12世紀)
創設者:不明(スールヤヴァルマン2世の治世? )
様式:不明(本によるとアンコールワット様式?)
大きさ;小さい
見学時間:15分

感想;チャウスレイヴィボルから東へ。7㎞位は赤土ながら走りやすい整備された道があった。9㎞くらいの地点にあるバンテアイアンピル最寄りの町までの2㎞は整備が終わっておらず、多少でこぼこ。雨が少し降った後ということもあって、ぬめる危ない道だった。町ではお正月ということもあって小学校で大音量の盆踊り大会?をやっていた。ちょうど進行方向にたむろっていた酔っぱらいのおじさんに道を聞いたら、東に1,2キロ進めばよいとのことだった(外人と知って何かお金をせびろうとかんがえていたようだが、酔っぱらい爺なので無視して出発)。町から先の道は、一応道だけれどかなりひどく(砂がおおくて走るのが大変…)途中で田んぼの迂回路に行ったり、川(お濠?)を渡ったりとアドベンチャーだった。途中地雷の看板もあったし。遺跡部分は道路から見えず、藪の中にあるため、近くにいた人に教えてもらわなければたどりつけなかった。手前にもう一つ環濠のようなものがあったので、牛の世話をしていたお姉さんに、遺跡あるか聞いたら、かなりくずれているのがあるといっていた。今回は時間がない(この時点ですでに6時過ぎており、この悪路を真っ暗になってから帰りたくない…)のと、地雷の看板でひるんでしまい、バンテアイアンピルのみを目指す。

一度は通り過ぎてしまったものの、バイクに乗っていたおじさんに教えてもらい、道から少し北に入ったところにある遺跡になんとかたどりついた。林の中のため遺跡はかなり暗くなっていた。

小さいながら周壁にかこまれた堅牢なイメージの遺跡だ。内部はかなり壊れているものの、こんな辺鄙な場所にある遺跡にしてはきれいにのこっているともいえる。

じっくり見ている時間はなかったけれど、テバダーはなかったようだ。派風やリンテルがいくつか残っていた。

15分くらいで強引に写真を撮って帰路に就く。同じ道で帰るのもつまらないので帰りは、町から南へ続く赤土の道を進む。道の状態はなかなか良くほぼ一本道で6号線のアンロンベンハイウェイのすぐ近くまで行けた。

久々のアドベンチャーだった。

南の塔門
BanteayAmpil02.jpg

BanteayAmpil04.jpg

内部は崩れた石がごろごろしている
BanteayAmpil03.jpg

BanteayAmpil05.jpg

南側の経蔵の内部リンテル
BanteayAmpil06.jpg

東の門には、派風あり。
BanteayAmpil07.jpg

BanteayAmpil08.jpg

BanteayAmpil09.jpg

BanteayAmpil10.jpg

東門の正面。
BanteayAmpil11.jpg

横から見ると、かなり上部がせり出して今にも崩れそうだ
BanteayAmpil12.jpg

BanteayAmpil13.jpg

BanteayAmpil14.jpg

BanteayAmpil15.jpg

北側の経蔵
BanteayAmpil16.jpg

BanteayAmpil17.jpg

BanteayAmpil18.jpg
スポンサーサイト
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

<<googleのロゴ サンドバック生誕132周年 | ホームへ | googleのロゴ アースデイ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://angkor.blog13.fc2.com/tb.php/1566-5d0dc6a7
| ホームへ |
プロフィール

カフェオ

  • Author:カフェオ
  • 少しずつ、更新。
    一歩ずつ、前進。

お気に入り!

アンコールワットのライトアップや朝日などの綺麗な写真がたくさんあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中。 (海外情報の中のアジア) 今日もクリックお願いします。 最高5位(06年4月11日19:41)


人気ブログランキングにも参加開始!

TKの部屋
月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
リンク
最近気になるもの

ブログでブームはブロモーション 13歳のハローワーク
13歳のハローワーク

自動WEBサイト翻訳(多言語)
YouTubeSEARCH mini

省エネ宣言

t>

ブロとも申請フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。