お奨め!

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

またまた猫ひろしのニュースが英字新聞に

2012.05.16(20:36)
猫ひろし

またまた猫ひろしが5月15日の現地英字新聞カンボジアデイリーに載っていた。こちらは朝日新聞の記事のようだった。猫ひろしがこのままカンボジア国籍のままかどうかといった内容だった。猫のかぶりものをした写真はカンボジアの新聞初かも知れない。

ちなみに、英字新聞では結構ニュースとして登場回数が増えたけれど、カンボジア語の新聞ではそれほど取り上げられていないのだろうか、未だにカンボジア人にはそれほど認知されていない。
スポンサーサイト
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

猫に続き不思議な?日本人のニュース

2012.05.11(20:29)
カンボジアテニス連盟親善大使に荒井寿枝_

猫ひろしがオリンピックに出場できないというニュースが載っていたのと同じ5月9日現地英字新聞のカンボジアデイリーのスポーツ欄に、またまた不思議な?日本人が出ていた。「Pegeant Winner to Be Ambassador for Cambodian Tennis」カンボジアテニス連盟は、昨日日本ビューティーコンテストの2011年優勝者のあらいひさえさんを親善大使に任命した。と書かれているけれど、

ネットで調べてみると、新井寿枝というファッションモデルさんのようだった。ウィキペディアによると
新井 寿枝(あらい ひさえ、1986年11月22日 - )は画家(ミス日本公式サイトでは「絵手紙師見習い」と紹介)、ファッションモデル。大阪府出身。神戸市在住。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%BA%95%E5%AF%BF%E6%9E%9D


本人のブログにもカンボジアテニス協会(TFC)の親善大使に就任しましたと書かれているけれど、なぜ日本人でテニスとも関係なさそうな彼女が(趣味のところにテニスと書いてあったけれど…)カンボジアテニス連盟の親善大使なのだろうか?理由についてはブログにも新聞記事にも書いていないようだった。

猫ひろしでは、裏でいろいろと暗躍していたグループがあると、週刊誌に書いてあったけれど、この荒井さんはどうなのだろうか。ちょうど同じようなタイミングで出てきてしまったので、理由もなく怪しく感じてしまう。
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

猫ひろしがオリンピックに出場できないというニュースを見た

2012.05.10(19:23)
猫ひろしオリンピック不出場_

5月9日の現地英字新聞カンボジアデイリーの一面にも載っていた。
「Olympic Bid a Non-Starter for ‘Hiroshi Cat’」。

内容は日本のニュースの方がたくさん出回っているので割愛するが、英語でCatと書かれていると何か笑えてしまう。名前(芸名)なのでそのままnekoでよいと思うのだけれど、チュマー(カンボジア語でネコの意味)ひろしと発言したりしているので、Catでもよいのだろうか。

英字新聞の一面を飾ったとはいえ、カンボジアではほとんど猫ひろしのマラソン参加のことは知られていない。マラソン自体がマイナーなこと、オリンピックもマイナーなことなどが理由だろうか。カンボジア人がお金をかけることなくしてスポーツに取り組むことはありえないので、日本のようにスポーツに思い入れが持てないからだろうか。

グーグルアラートのカンボジアで出てきたニュースはこちら。

日本人コメディアンにカンボジア五輪代表の資格なし、国際陸連
AFPBB News
(c)AFP 【5月9日 AFP】国際陸上競技連盟(International Association of Athletics Federations、IAAF)は、「猫ひろし」の芸名でテレビに出演している日本出身の瀧邦明(Kuniaki Takizaki)選手はカンボジア代表として2012ロンドン五輪出場に不適格と発表した。
http://www.afpbb.com/article/sports/sports-others/athletics/2876949/8916779?ctm_campaign=txt_topics

「カンボジア国民は喜んでいる」 現地紙も「猫ひろし五輪消滅」速報
J-CASTニュース
ロンドン五輪の男子マラソン、カンボジア代表に選ばれていたお笑い芸人の猫ひろしさんに、五輪出場不可の決定が下された。国際陸上競技連盟(IAAF)が、2011年10月にカンボジア国籍を取得した猫さんが参加資格を満たしていないと判断したためだ。 地元カンボジアの英字紙 ...
http://www.j-cast.com/2012/05/09131568.html?p=2
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

あいのり2の次の舞台はカンボジアらしい

2011.11.25(20:36)
あいのりワゴン_


11月22日のカンボジアのグーグルアラートで
『あいのり2 セカンドシーズン カンボジア編』クリスマスイブにスタート
テレビドガッチ
CS放送フジテレビTWOなどで放送された『恋愛観察バラエティー あいのり2 バングラデシュ編』の続編『恋愛観察バラエティー あいのり2 セカンドシーズン カンボジア編』 ...
http://dogatch.jp/blog/news/cx/11221115759.html


というのが載っていた。
いろいろと目撃情報があったようで、9月の洪水の真っただ中撮影をしていたようだ。

そういえば、少し前にラブワゴンを見かけた。
その時はだれも乗っておらず、もう撮影は終わった時のものだと思うけれど、本物のピンクのラブワゴンが普通に停まっていてびっくりした。普通は塗装を戻しそうだけれど、そのままでいいのだろうか?
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

イオンモールがカンボジアの土地を買う

2011.10.29(20:21)
イオンが土地を買った_


2011年10月28日の現地英字新聞カンボジアデイリーに、「Japanese Mall Buys Swathe of Prime Real Estate」という記事が一面に載っていた。

イオンモールが、ソフィテルの横にある6.7ヘクタールの土地を韓国のGSエンジニアリング&コンストラクションから買ったというニュース。

2003年の反タイ暴動の時に、タイ人オーナーのホテルということで焼き討ちされてしまったもとロイヤルプノンペンホテルのところだ。5年くらい前まではどちらかというとスラムに囲まれたエリアだったけれど、ナーガカジノホテルが建設されたり、遊園地ができたり、コピッチの開発など急速に発展してきているエリアだ。一時は韓国資本が巨大なビル群を造る計画をしていたけれど、リーマンショック以降ぴったりと停まってしまい、放置されていた土地にイオンが来ることになったようだ。

記事にはイオンモールがいつ建設を初めて、デパート?が完成予定か全く書いていなかったけれど、数年以内には完成していると思う。カンボジア初の日本のスーパーはどのような品が並ぶのだろうか。かなり楽しみだ。
⇒イオンモールがカンボジアの土地を買うの続きを読む FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

カンボジアの平均年収が830$に

2011.10.21(21:02)
カンボジアの年収830$_

10月21日付の現地英字新聞カンボジアデイリーの一面で、カダフィ死亡という国際的なニュースのすぐ下に、「Cambodia’s Average Yearly Income Hits $830」という記事が載っていた。カダフィのニュースも興味はあるけれど、カンボジア関連のブログなので平均年収が上がったという記事の方が本日の話題。

記事によると、カンボジアの年収は昨年よりも昨年よりも8.5%上がって830US$となった。平均下集は大体70$ということになる。近隣諸国と比較すると、タイの4150$、ベトナムの1110$、ラオスの1040$にはまだまだ及ばない。そして貧富の差は拡大している。

数年前に土地バブルがはじけ、ニューリッチは減るのかと思ったけれど、最近プノンペンはなぜかかなり発展してきており、また新たなお金持ちが増えているイメージはある。昔は月給20$と揶揄された公務員の給料も100$近くまで上がっているようだし、徐々にではあるけれどカンボジアも発展して庶民の給料も上がっているようだ。物価もそれよりも上がってきているので、生活が豊かになっているようにはあまり感じられないのが残念だけれど…。
⇒カンボジアの平均年収が830$にの続きを読む FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

クメールルージュ裁判ケース002の審理がもうすぐ始まる。

2011.10.20(20:30)
ポルポト裁判ケース2_

10月19日付の現地英字新聞プノンペンポストに、「Case 002 start date set」という記事が載っていた。
ケース002では、4人の上級幹部、ブラザーナンバー2だったヌオンチア、首相だったキューサムファン、防衛大臣(※新聞による。外務大臣だったはず?)だったイエンサリ、社会行動大臣イエンチリトの4名が裁かれる。
11月21日からスタートする予定とのこと。逮捕からほぼ4年たってやっとスタート。

4名とも関与を否定していて真実の言葉は今のところメディアには流れていない。いろいろな記事に4名とも高齢のため時間との戦いと書かれているけれど、時間がないからこそ真実を語ってくれるとよいと思う。でも彼らも子供や孫もおり、子供たちも要職についたりしているのでなかなか真実は語らず、地獄へ持っていこうと考えているのかもしれない。どうやったら真実は明かされるのだろうか。
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

カンボジアがメインテーマの映画「僕たちは世界を変えることができない」が公開された

2011.10.02(21:52)
グーグルアラートのカンボジアで、
向井理、日本人初のカンボジア親善大使に就任「責任が増した」
ORICON STYLE
俳優の向井理が日本人初のカンボジア親善大使に任命され2日、都内で行われた映画『僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Canbodia』 ...
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2002322/full/
という記事が載っていた。

とりあえずカンボジアがメインテーマの映画なのでぜひ見てみたい。地雷を踏んだらサヨナラ以来の大物俳優の映画だと思うし。
この映画をきっかけに学校建設ブーム・カンボジアブームが再び起こるのだろうか。
FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ

ツールスレーン博物館の名物絵描きナット氏が66歳で永眠

2011.09.06(20:49)
ツールスレーンの生き残りナットさん死亡_

9月6日の現地英字新聞カンボジアデイリーのトップ記事に、「Artist, S-21 Survivor Vann Nath Dies at 66」という記事が載っていた。
ナット氏は、ツールスレーンの大虐殺を生き延びて、その後ツールスレーンが博物館となった後、この収容所で何が起こっていたのかを描き続けた画家であり、ポルポト時代の、そしてS-21の生き証人でもあった。

彼の描いた絵は、博物館に何枚も展示されているけれど、虐殺、拷問、とても生々しいものばかりだ。

彼もポルポト派裁判で承認も務め、ポルポト時代の真実を一番に求めた人の一人でもある。
ポルポト裁判はまだまだ続いているけれど、ツールスレーン刑務所の所長ドッチの判決(禁固35年)だけでも聞けて良かったのかもしれない。

貴重なポルポト派時代を生き抜いた人物が66歳という年齢でなくなってしまうのは少し早い気がする。もっと多くのことを後世に残してもらいたかった。

2009年に書いたツールスレーン博物館の記事の中に彼の描いた絵の写真が何枚かある。
http://angkor.blog13.fc2.com/blog-entry-1049.html
⇒ツールスレーン博物館の名物絵描きナット氏が66歳で永眠の続きを読む FC2ランキングへ一票。人気blogランキングへ
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

カフェオ

  • Author:カフェオ
  • 少しずつ、更新。
    一歩ずつ、前進。

お気に入り!

アンコールワットのライトアップや朝日などの綺麗な写真がたくさんあります。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中。 (海外情報の中のアジア) 今日もクリックお願いします。 最高5位(06年4月11日19:41)


人気ブログランキングにも参加開始!

TKの部屋
月別アーカイブ(タブ)

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
リンク
最近気になるもの

ブログでブームはブロモーション 13歳のハローワーク
13歳のハローワーク

自動WEBサイト翻訳(多言語)
YouTubeSEARCH mini

省エネ宣言

t>

ブロとも申請フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。